モデルのアンミカ(40)が結婚を発表!

モデルのアンミカ(40)が、ご自身のブログで7月17日に結婚を発表!!

アンミカと言えば、日テレの「ヒルナンデス!」でお馴染みのモデルさんですね。

 

気になるお相手の男性なのですが、アメリカ人のセオドール・ミラー氏(41)。
彼はCMやイベントなどの制作会社の社長であり、アンミカのブログでのコメントは、

「お互いを尊重し、信頼と感謝を忘れない家庭を築いていきたいと思っています。」

とコメントしており、お互いにしっかりとした地位を持つものらしい内容となっていました。

 

ミラー氏についての補足情報として、以前『ライブドア』の社長を務め、ミラー氏の兄は米アカデミー賞作品賞にノミネートされた映画「カボーティ」の監督を務めた、巨匠ベネット・ミラー氏(54)。

兄弟の父もゼネコン社長を務めており、名門一家への『玉の輿婚』という形になる。

 

アンミカとミラー氏の出会いは、アンミカがレギュラー出演をしていた日本のテレビバラエティー番組『魔女たちの22時』で、ミラー氏がウッドスターのキャスティングを担当していたのがキッカケ。

 

相性良く意気投合した2人は、10年年末に恋愛関係に。アンミカは当時、国際的スパイと恋愛関係にあり、貯金をすべて失ってしまうことなどもあり、傷ついていたアンミカを癒してくれたのがミラー氏ということだった。

ミラー氏は婚約指輪として、アンミカが好きな蓮の花をデザインした2.15カラットのダイヤの指輪をプレゼントしている。

 

巷では色々な噂もたっているが、自分の生きる道をしっかりと見極め、結果的に曲がることなく信念をもって頂点まで上り詰めたことで巡り会えた愛の形ともいえるでしょう。

二人の末永い結婚生活を見守りたいと思います。

スポンサードリンク