卓球水谷隼ロンドンオリンピック敗北、岸川聖也が好調!- 卓球日本代表

メダルの獲得を期待されていた水谷隼選手が負けた。

世界ランクを5位まであげ、ロンドンオリンピックには第3シードで出場し、準決勝まで強豪中国と対戦しない組み合わせにあり、オリンピックでのメダル獲得を期待されていた水谷隼。

いったい彼に何があったのか・・・。

 

日本代表選手である岸川聖也選手は、格上の韓国のオウサンウ選手を撃破!
ベスト8入りを果たし好調がうかがえる。

ロンドンオリンピックには、名だたる強豪達が集い、各国の有名選手が何人も参加しています。ですが、今回のロンドンは荒れているようにもみえます。

 

ドイツのエース、ティモボル選手も敗退し、サムソノフ選手も敗退。

そして韓国の最強カットマンであるジョセヒュク選手も敗退している。

そんな中でも中国選手の強さは絶対的な印象で、チャンジーカ選手、ワンハオ選手ともに危なげない試合運びで8強入りしている。

 

やはり決勝は、中国選手の一騎打ちできまるのだろうか!?

世界ランキング21位の日本代表、岸川聖也選手に期待がかかる!!

岸川聖也

kishi

選手情報
生年月日     1987年5月21日(25歳)
最高世界ランク     17位
利き腕     右
グリップ     シェークハンド
戦型     ドライブ主戦型
フォア面ラバー     テナジー05
バック面ラバー     テナジー64

スポンサードリンク